姫路市網干区「山陽網干駅」の歯科、歯医者

〒671-1254 兵庫県姫路市網干区余子浜 1887-2
(山陽電鉄「網干駅」より徒歩6分)

診療時間
9:00~12:00 × ×
14:30~19:00 × ×

△:14:30~17:00
休診日:木曜日、日曜日、祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

079-273-7711

当院の親知らず治療

大学病院レベルの治療が可能

親知らずが腫れる、時々痛むなどでお困りの方はいらっしゃいませんか?

当院の院長は歯学部を卒業後、口腔外科学を専攻し、大学病院の口腔外科に勤務していました。親知らず治療で18年以上(※)の経験があり、口腔外科の専門的な技術を習得しているため、通常は大学病院の口腔外科でないと抜歯できないような難しい親知らずの抜歯も当院で可能です。

大学病院は診療日や診療時間が限られていたり、混雑していて待ち時間が長かったりします。また、ご自宅から遠くて、通院に時間がかかるという不便さも…。

当院では大学病院並みの親知らずの治療が可能。通院に不便を感じずにすみます。そのため、「大学病院での親知らずの抜歯が必要」と言われた方が来院されることも珍しくありません。まずはしっかりと検査を行い、当院で親知らずを抜くこともあります。また、難しい治療の場合は、CT検査なども可能です。

院長は豊富な経験をもとに、より安全な親知らずの治療を心がけています。また、お口の中のできものやお口周りの外傷、顎の痛み(顎関節症)などにも対応可能です。お口のことで異変を感じたら、まずは当院へお気軽にご相談ください。

※2020年現在

親知らずを抜きたくない…そんな方もご相談ください

親知らずは必ず抜かなければならない、というわけではありません。

たしかに、親知らずが原因で他の歯に悪影響があるような場合などには抜歯が必要となることもあります。しかし、なかがわ歯科クリニックでは「親知らずを抜きたくない」「抜いた方がいいと言われたけど、抜きたくないから治療してほしい」などのご相談も承っています。

しっかりと検査を行い、本当に必要な治療は何かをご提案させていただいています。まずはお気軽にご相談ください。

できるだけ痛みのない抜歯を行うために

あごの骨の中に埋まっている親知らずを抜く際、力任せに抜くと抜歯後に、あごに痛みが出てしまいます。

そこで当院では、力任せに抜かずにすむように「親知らずを小さく分割してから抜く」という方法をとっています。これは、大学病院の口腔外科で頻繁に行われる術式です。

大学病院の口腔外科勤務が長かった院長は、この術式での抜歯の経験が豊富。力任せの抜歯ではなく、できるだけ力を入れずに優しい抜歯をする技術を持っています。

患者さまのご負担を少しでも軽減するために、力任せの治療をせず、歯ぐきや粘膜の傷が最小限ですむように配慮。これにより、出血が少なく、術後の痛みも少ない親知らず治療を実現しています。

親知らず治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

親知らずの抜歯

抜歯の必要がない場合もあります

親知らずを抜きます。抜歯の必要がない場合は、適切な処置を行います。

消毒

親知らずを抜いた部分を消毒します

抜糸

傷口を縫合した糸を抜きます。

 

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

079-273-7711

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:00
午後:14:30~19:00
△:14:30~17:00

休診日:木曜・日曜・祝日

079-273-7711

〒671-1254
兵庫県姫路市網干区余子浜 1887-2
山陽電鉄「網干駅」より徒歩6分

なかがわ歯科クリニックでは一緒に働いてくださる仲間を募集中です!